アウトドアskills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

リベロツーリングテントUV|紫外線95%カット!?夏のソロキャンに最適なツーリングテントをご紹介!

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B0-CAPTAIN-STAG-%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88UV-M-3119/dp/B000AR4SVA/ref=asc_df_B000AR4SVA/?tag=jpgo-22&linkCode=df0&hvadid=218198727267&hvpos=&hvnetw=g&hvrand=14431788126242270669&hvpone=&hvptwo=&hvqmt=&hvdev=c&hvdvcmdl=&hvlocint=&hvlocphy=1009076&hvtargid=pla-441257710944&psc=1&th=1&psc=1

amazon.co

「夏休みも後半戦。この時期だからこそ一人でゆっくり過ごしたい。」

「ソロキャンで一年の後半戦に備えていきたい。」

 

そんな方にこそお勧めしたい!その名も『リベロツーリングテントUV』!

 

夏のソロキャン、ツーリングにこれ以上最適なものはなく、初心者のおすすめには必ずと言っていいほどランクインするリベロツーリングテントの魅力をご紹介します。

 

夏に最適!紫外線95%カット!

https://www.shopbackdrop.com/products/dandelion-bokeh-sunshine-for-spring-photography-backdrop-j-0552?utm_source=pinterest&utm_medium=social&variant=9163592466481

shopbackdrop.com

なんといっても魅力的なのはこれ。UV-PROTECTIONコーティング生地を採用し、紫外線を95%カットします。

https://www.captainstag.net/products/M-3119.html

captainstag.net

また、インナーテント天井に開放感をアップする1㎜のメッシュが採用されており、フライとインナーテントの間には80㎜の間隔を確保、ベンチレーション機能も搭載と通気性を最大限高めました。私の家より快適に過ごせることは間違いありません。

 

日焼けで体中が痛くなってしまう方も安心して休憩することができ、キャンプだけでなく高校生のサッカー観戦、テニスの応援など部活のサポートでも大活躍することでしょう。

 

軽量・コンパクト

https://item.rakuten.co.jp/livingut/4976790731195/?gclid=Cj0KCQjw-af6BRC5ARIsAALPIlWuIjuMPWiS8FFY31svbQnqUkibk_qaMErgAL1Az1mJp_Jmcd4M8rEaAhagEALw_wcB&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&gclid=Cj0KCQjw-af6BRC5ARIsAALPIlWuIjuMPWiS8FFY31svbQnqUkibk_qaMErgAL1Az1mJp_Jmcd4M8rEaAhagEALw_wcB

rakuten.co

もちろんツーリングテントとネーミングされているだけあって、軽量・コンパクトです。

収納したときのサイズは長さ40㎝。寝袋と区別がつかないほどコンパクトでバイクも車にも積みやすくなっています。

 

また重量約3.1gの達成は、弾力性に優れたφ7mmグラスファイバー製ポールの採用のおかげで、これがかなり頑丈です。

 

初心者にうれしい簡単設計

https://www.captainstag.net/products/M-3119.html

captainstag.net

設営は10分もあれば初心者でも簡単に設営できるように設計おり、インナーテントとフライシート以外に入っているものは2本のポールと8本のペグだけです。

 

https://www.captainstag.net/products/M-3119.html

captainstag.net

説明書を間違って燃やしたとしてもポールを対角線にインナーテントに入れて、ペグ打つだけなので見なくても設営が可能です。本当に簡単。

 

さらに初心者思いなのはお値段が1万円を切っています。

初めてのキャンプからスノーピーク様を用意する必要は全くありませんし、ぶっちゃけコスパで言っても最強クラスのテントです。

ほかの装備を充実させることができるのも最高に魅力的です。

 

https://www.upshiftonline.com/magazine-issue/april-2019

upshiftonline.com

いかがでしたか?

正直ソロキャンで特にメーカーにこだわりがないのであれば、これが最高だと思っていますが、それを言ってしまうと他のテントを紹介する機会がなくなるので避けています。

 

夏がメインのキャンパーさんなら、これ一つあれば十分すぎると思いますので、ぜひチェックしてみてください!

 

 




プライバシーポリシー お問い合わせ