アウトドアskills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

サイクリング必須アイテム!マルチツールのオススメ5選!!  

 

https://www.flickr.com/photos/37423935@N00/3945037211/in/set-72157600227200507

flickr.com

出先で自転車の手直しや、ちょっとした修理などが必要になったことはありませんか?周りには自転車を修理してくれるようなところもなく、自力でどうにかしないといけないそんな時、あると便利な自転車マルチツール。小さくコンパクトで持ち運びの出来る自転車工具。その中でオススメのものを5つ紹介します。

 

1.TOPEAK(トピーク)HexusX

 

TOPEAK社のマルチツールHexusX、21ものツールが付属している自転車工具。これだけあれば出先で何かあってもだいたいのことは安心!

 

https://www.topeak.com/us/en/products/mini-tools/1066-hexus--x

topeak.com

格納されてる物が

エンジニアリング、六角レンチ2、2.5、3、4、5、6、8mm

レンチがT15、T25、T30

ニップルレンチ14G、15G

プラスドライバー

チェーンツール、チェーンフック

仏式バルブリングコアツール

タイヤレバー×2

https://www.topeak.com/us/en/products/mini-tools/1066-hexus--x

topeak.com

これだけのものが格納されているにもかかわらず、サイズが長さ90×幅40×高さ27とコンパクト!重さが170gと少しだけ重いですがこれだけの機能が付いていれば納得です。

https://www.topeak.com/us/en/products/mini-tools/1066-hexus--x

topeak.com

そして、マルチツールにしては珍しくバブルリングコアツールが付いています。これはバブルの先っぽ(バルブコア)を回す為の工具で、もしバルブの先が緩んでいると空気漏れの原因になりますので、もしもの時に大変重宝します。

 

TOPEAKの『HexusX』サイズもコンパクトで多機能、ロングライドやツーリングのお供にいかがでしょうか。

 

2.シマノPROミニツール22ファンクション

 

自転車用品を調べてる人なら必ずと言っていいほど見たことがあるシマノプロから販売されているミニツール22ファンクション。

 

こちらは他のマルチツールとは違いマルチツール本体が3つに分裂します。分裂することによって通勤の時は持っていくツールを最小限に抑えたり、ロングライドの時には全てをくっつけて万全の状態で出発するなど、乗る距離や時間で持ってくツールを調整できるのがいい!荷物がかさばらなくて最高!

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AD-PRO-PRSTL0026-%E3%83%9F%E3%83%8B%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB15%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF/dp/B00NJYCNWC

amazon.co

 

ツール内容も充実しており、2〜8mmのアーレンキー、プラスドライバー、T10,T25のヘキサゴンビューラー、チェーンツールとチェーン交換補助具、タイヤレバー、ブレーキパットスプレッダー、7〜10mmオープンレンチ、3.6・3.75・4・4.4のスポークレンチとかなりの内容です。

ライドの種類によってマルチツールを使い分けたい人にオススメの商品です。

 

3.PARK TOOL(パークツール)IBー3(アイビームフォールディングツール)

 

パークツールから販売されているアイビームフォールディングツール。携帯工具にもおしゃれなワンポイントを入れたい人にオススメ!

 

あざやかな青色を中心に14のツールが格納されています。この青色が工具特有のゴツゴツした男性感をなくしてくれて女性でもかわいく持ち運びが可能です。

https://www.hozan.co.jp/parktool/catalog/multi_tools/IB-3.html

hozan.co

サイズも90×40×25×mmとコンパクト!ツールの内容が、基本的な六角レンチが1~8mmまであり、ボックスレンチが8mm、トルクスタイプがT25,プラス・マイナスドライバー、スポークレンチとチェーンツールと大体のことはこれひとつあれば足りる内容です。ただ14のツールがあるので重さが170gと少し重量はありますが。携帯工具にもおしゃれさを入れつつ便利さを求める人にはとてもいい商品です。

 

4.KTC マルチツール8システム HLM08

 

KTCは京都にある機械工具専門の会社です。そんな会社から出ているマルチツール8システムHLM08。

 

やはり工具専門店の商品なだけありかなり洗練されている商品です。ツール内容はヘキサゴンビットが2~6mmまでありプラスドライバーにトルクビットがT25と他のマルチツールと比べると物足りないと思ってしまうかもしれません。

しかしこの商品は全て削り出し加工されており寸法のズレがほとんどありません。

 

https://ktc.jp/catalog/index-category/category-list/hlm08

ktc.jp

より安く多くの機能があるものもあると思いますが、やはり安いものだと長期間使っていると壊れてしまいますが、こちらはお手入れをしながら使えば一生物になるマルチツールです。

量や安さより質を求める人にはすごくおすすめな商品です。

 

5.  TOPEAK(トピーク)ミニ6LツールTT2506-05

 

ライドに持っていくものは最小限に抑えたい!そんな人におすすめなのがこちらトピークのミニ6Lツール。

 

ライドは意外と持っていくものがたくさんあって荷物がかさばります。できるだけ持っていくものを抑えたいと思っている人はたくさんいると思います。

が、工具は持っていないと不安です。

https://www.topeak.com/global/en/products/mini-tools/408-mini-6

topeak.com

こちらは長さ66mm幅28mm高さ18mmとかなりコンパクト!ポケットにも余裕で入っちゃいます。内容も最小限で六角レンチ2,3,4,5,6mm、プラスドライバーと本当に必要最小限に抑えた感じになっています。

https://www.topeak.com/global/en/products/mini-tools/408-mini-6

topeak.com



50kmを超えたライドだと少し不安ですが、値段も1590円と安いので、通勤や短い距離のライドにでは大活躍であマルチツールです。

 

なるべく荷物を小さく持っていきたいという人にはとてもオススメの商品です。

 

https://www.giant-bicycles.com/us/bikes/road-bikes

giant.com

様々なマルチツールを紹介しました。コンパクトで持ち運びが楽な物から多機能なもの、精度が高いものまで、様々なマルチツールがありますが紹介したものを参考に自分にあったマルチツールを選んでください。マルチツールを持って安心した自転車ライフを送りましょう。




プライバシーポリシー お問い合わせ