アウトドア skills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

いよいよ発売!SUV風軽ワゴン「タフト」!開放感抜群のガラスルーフに期待大!

  ダイハツ、2020年央発売に向けて開発中の軽クロスオーバー「TAFT コンセプト」東京オートサロン 2020に世界初出展 - Car Watch

ダイハツから2020年6月10日に発売予定の新型軽ワゴン「タフト(TAFT)」のご紹介です。

 

いつもぶっ飛んだSUVや下手したら何億もするキャンピングカーばかりを紹介してきましたが、今回は我らが庶民代表のダイハツです。

ガラスルーフに興味ありすぎて調べてみるとなかなか面白い車でした!軽キャンパーを作ろうと考えている人も必見です!

使い勝手抜群のSUV風スタイル

大注目の新型軽SUV「タフト」。価格やスペックを先取り解説! - 価格 ...

タフトのプラットフォームは新世代向けの「DNGA(Daihatsu New Global Architecture)」を採用しました。

軽トールワゴンの「タント」やコンパクトSUV「ロッキー」に続く期待の第3弾モデルになります。

 

ダイハツ曰く「新発想、バックパックスタイル」というアクティブさと荷物をたくさん積める機能性の両立が今回のアピールポイントだそう。

 

実際に直線基調のスクエアボディーにFRP製のフェンダーがいかにもアウトドアに使うおもちゃをイメージさせてくれます。

選べる9色!ダイハツ新型タフトは最大級の開口部を持つガラスサンルーフを全車標準 ...

 マーブルチョコ並みのカラーバリエーションが新型タフトの魅力でもあります。

トレンドを押さえたアースカラーの3色に加え、夏には見てるだけでさわやかになりそうなレモン色や青色など全9色から選択可能です。

 

中でも、「レイクブルーメタリック」「フォレストカーキメタリック」「サンドベージュメタリック」は新開発色で、攻めたフロントマスクにあるヘッドライトの真ん中部分をメッキ仕様にしてさらにいかつくする「メッキパック」もオプションとして用意されています。

開放感抜群の天窓

  ダイハツ、新型「タフト」スペシャルサイトを更新。圧倒的な開放感の ...

私が珍しくダイハツに興味を持った最大の理由がこの「スカイフィールトップ」と呼ばれるガラスルーフです。

全車標準となるこの装備はフェラーリのgtc4ルッソにもありますがフェラーリだとオプションです。

フレキシブルスペースはフルフラットにすることができるため車中泊も簡単にでき、ガラスルーフのおかげで星空を見上げながら眠ることができます。

軽キャンパーのベース車として人気が出ること間違いなしです!

ダイハツの新型軽SUV「TAFT(タフト)コンセプト」は、スズキ ...

インテリアの全体としても座席のレイアウトが自由自在だったり、収納スペースが豊富だったりと日常での使い勝手も素晴らしいものになっています。

 

価格は135万3000円~となっておりライバル車のハスラーより約1万円お安くなっています。

 

真っ向勝負のお手本のような値付けですね。



プライバシーポリシー お問い合わせ