アウトドアskills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

登山初心者におすすめの北海道の山5選!

 

https://ganref.jp/m/tsukacyi/portfolios/photo_detail/2252014

ganref.jp

北海道には魅力溢れるワイルドな山がたくさんあります!

 

北の大地で生まれたアウトドア派なあなたも、インドア派だったあなたも、生まれてから北の大地に来たキミも!山を登らない手はありません!
登山をする事で痩せたり、成績が上がったり、人生の伴侶と出会ったりした人を知っています!幸せになれるとうたう、怪しい通販商品よりかは信憑性のある話です!


ということで、これから登山を始める初心者でも登りやすい山、絶景な山を5つご紹介します!独断と偏見により、札幌から行きやすいエリアが中心となっています!

 

定山渓小天狗岳

https://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=16901

kojitusanso.jp



標高765m、登り約1時間30分、下り約50分の小ぶりの山ですが、“天狗”という名前の通りなんだか修業チックな山です。


定山渓のダム資料館の奥に登山口があります。登っていくと、定山渓ダムによってできたさっぽろ湖が見下ろせます。登山道には階段が多く、細かいことは考えずひたすら登る!登る!登る!といった感じ。

 

特筆するほど危険な箇所は見あたりませんが、全体的に木の板が腐敗して鉄杭が露出しているので、尻餅を付いちゃいけないスリリングロードとなっています。

https://jozankei.jp/jozankei-daiichi-hotel-suizantei/747

jozankei.jp



ちなみに定山渓には、この小天狗岳の他に普通の天狗岳もあります。こちらも楽しい山ですが、上級者向けとなっています。
さあ、頑張った後は温泉で汗を流しましょう!

 

春香山

https://i.pinimg.com/originals/f7/af/c2/f7afc291b526a56c66d29e2ab86b5af8.jpg

i.pinimg.com



小樽市の桂岡に登山口があります。

 

登山口とは離れていますが、スノークルーズオーンズというスキー場がある山、というと分かりやすいでしょうか。標高906,7m、登り2時間半程度。山頂からは石狩湾が臨めます。


日帰り登山する方が多い山かと思いますが、中腹には銀嶺荘という山小屋があり、予約をすれば一泊800円で泊まることができます。山小屋デビューにもってこいな山です!

 

昆布岳

https://i.pinimg.com/originals/16/47/c7/1647c737983d65961deaa305dafab560.jpg

i.pinimg.com



北海道虻田郡豊浦町と虻田郡ニセコ町とにまたがる標高1,045.1mの昆布岳。登り約3時間と、今回紹介する山の中では長めとなっています。

http://www.iburi.pref.hokkaido.lg.jp/ss/srk/yama/mountain/konbu.htm

iburi.pref.hokkaido.lg.jp



初心者にも優しい道のりながら、途中にあるメガネ岩や、昆布の形をした山頂標識など、インスタ映え要素も兼ね備えた可愛い山でございます!蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山をはじめ、ニセコ連峰洞爺湖も眺めることができちゃいます!

 

アポイ岳

https://i.pinimg.com/originals/12/61/62/126162522f68c85fa1ff4289801140fd.jpg

i.pinimg.com



札幌から車で3~4時間、日高山脈にある標高810,5m、登り約2時間35分の山です。低い標高でありながら、高山植物の宝庫として知られ、花の百名山のひとつに数えられています。


花以外の風景はというと、山頂よりも、途中の道のりの方が眺めが良く、太平洋の姿が、疲れを癒やしてくれます。登山口はアポイ岳ジオパークビジターセンターの近くにあります。

https://www.flickr.com/photos/drdad/13727179854/

flickr.com



ビジターセンターでは、アポイ岳ジオパークをより楽しむために必要な情報や、高山植物、ヒグマなどに関するリアルタイムの情報を得ることができます。

 

樽前山

https://i.pinimg.com/originals/64/d6/fb/64d6fbfb37bb327eb8415542e2f653cb.jpg

i.pinimg.com



苫小牧市千歳市にまたがる活火山、樽前山

 

東山だと標高1022m、支笏湖噴火湾を一望できる7合目の駐車場から、登り約1時間で東山山頂に着きます。そこからは西山を目指してお鉢巡りを楽しんだり、中級者になったら隣の風不死岳(ふっぷしだけ)まで足をのばしたりと、レベルに応じて楽しむことができます!

https://i.pinimg.com/originals/44/64/82/44648273022af9f6d67e616ec6c24d0c.jpg

i.pinimg.com


手軽で壮大な景色が楽しめますが、天気の悪い日は道迷いに注意です。また、火山情報には気をつけておくことをおすすめします。

http://www.city.tomakomai.hokkaido.jp/kankojoho/kankoannai/tarumaezan/tarumaezannitsuite/tarumaezan.html

city.tomakomai.hokkaido.jp



いかがでしたでしょうか?できるだけ登りやすい山を紹介してきました!事前の準備をしっかりして、安全に楽しみましょう!




プライバシーポリシー お問い合わせ