アウトドアskills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

夏の避暑キャンピングスポット!涼しく過ごせて景色のいいキャンプ場のおすすめを紹介!

 

https://www.flickr.com/photos/kellenmohr/14700772794/in/photolist-B7xCMf-Dqppqm-CcfzEt-whSzC9-wZgBhk-wczRTG-vNoyuc-vpqMvd-uB24ni-rSUWUG-qM7NNJ-oJyhLq-osG1Fz-oFNer9-oqZmLW-oqSEgz-op4izU

flickr.com

2020年の夏は全国的に平年より高温傾向にあるとか。

9月も厳しい残暑が待っているとのことで、皆さんの心は「人が少ない涼しい場所」を求めているはず!

 

https://www.muji.net/camp/tsunan/

muji.net

というわけで夏場でも涼しく過ごせる避暑キャンプ場をご紹介します。

標高の高い場所をご紹介しますので景色も最高で過ごしやすく、ひと夏で溜まったストレスをスッキリと解消できること間違いなしです。

 

高地キャンプ場の魅力

https://www.marthastewart.com/1540435/camping-essentials-pretty-functional?utm_source=pinterest.com&utm_medium=social&utm_campaign=social-share-gallery&utm_content=20191003&slide=718a8b9c-4bad-4e60-8c62-3ab00274bf20#718a8b9c-4bad-4e60-8c62-3ab00274bf20

marthastewart.com

今回ご紹介する標高の高い場所にあるキャンプ場は私が知る限り最高の避暑地になります。

もちろん単純に涼しく、標高1,000m近くにあるキャンプ場になると平地に比べおよそ6度も気温が下がり快適に過ごすことができます。

むしろ、高地キャンプは今がベストな時期なんです!

 

しかし、魅力はそれだけにとどまりません。

https://www.pinterest.jp/pin/70439181651330378/

pinterest.jp

キャンプの天敵。虫が本当に少ないです。イライラが止まらない蚊や、刺されると割とシャレにならないくらい腫れるブヨは高地では生息しにくいので、虫が嫌いな方も気にせずキャンプを楽しめます。

 

さらに!夜には満点の星空が!

https://twitter.com/SHE5WN6ON/status/1278429033320067073

twitter.com

個人的に高地キャンプ最大の魅力だと思っていますが、周囲には明かりがなく、街の明かりも届かないため、晴れていれば空一面に星が瞬きます。

 

空気も澄んでいるので恋人、夫婦、家族と誰でもいい雰囲気になること間違いなしです。

 

おすすめキャンプ場

妖精の森キャンプ場(秋田県

https://cottage-laulu.jp/fairy-camp/

cottage-laulu.jp


標高は1,454m。全面芝生サイトで世界遺産白神山地を眺望できる最高のロケーションを持ち合わせたキャンプ場です。

 

設備は水洗トイレや屋根付きバーベキューハウスが整備され、キャンプ場周辺にはフィールドアスレチック、テニスコート、滑り台などなど、充実しています。

https://cottage-laulu.jp/fairy-camp/#fancybox-2

cottage-laulu.jp



お子さんも外で思いっきり遊ぶことができ、大人は景色を眺めつつ、ゆっくりとくつろぐことができるでしょう。

 

無印カンパーニャ嬬恋 (群馬県)

https://www.muji.net/camp/tsumagoi/

muji.net

きれいな水と澄んだ空気に満ちたキャンプ場です。

無印良品が「そのままの自然を、そのまま楽しむ」という思いから作ったこの場所は、日本百名山浅間山四阿山草津白根山を一望できる標高1,300mの高原にあります。

https://www.muji.net/camp/tsumagoi/map/campsite/

muji.net


特に目の前に広がる四阿山とバラギ湖を見晴らすことのできるサイトはまさに理想の休日が過ごせます。普段冴えない旦那さんでも4倍はイケメンに見えるほどさわやかな雰囲気です。

丸沼高原オートキャンプ場(群馬県

https://www.marunuma.jp/green/attraction/camp/

marunuma.jp

広大なゲレンデを利用したサイトの標高はなんと1,500m!

全面フリーサイトとなっており、白根山ロープウェイを使えば標高2,000mまで上がることができ、「天空の足湯」「天空テラス・カフェ」などいかにも楽しい場所が用意されています。

 

キャンプ以外にもツリーアドベンチャーなどが用意されているので、エキサイティングな休日を過ごしたい方にはおすすめです。

https://www.buzzfeed.com/racheldunkel/products-love-marry?origin=tub

buzzfeed.com



いかがでしたか?

猫やタワマンに住みたがる人の気持ちが何となくわかってしまいますね。高いところいいよね。

 

景色はきれいで空気は澄んで。避暑地としてはこの上ない場所です。

皆さんもぜひ行ってみてください!




プライバシーポリシー お問い合わせ