アウトドア skills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

アウトドアで使えるおすすめ湯沸かし器5選!【爆速/簡単】

f:id:xcamper:20200622173601p:plain

 

アウトドアではお湯を沸かす機会も多いかと思います。自分で淹れたコーヒーなんか格別ですよね。アウトドアで使うケトルはやっぱり速く沸かせて簡単な方がいい!

ということで、簡単にお湯が沸かせる驚きのケトルと、熱伝導性が高く、軽量なアルミ製のケトルをまとめて紹介しちゃいます!

 

 

超簡単湯沸かし!大木製作所アルポット

 

 アルポットはアルコールコンロとケトルが一体になった画期的な簡単湯沸かし器です。ポット内部で火が燃える仕組みなので、強風もへっちゃらです。水の量にもよりますが、大体10分前後でお湯が沸かせちゃうんです。お湯だけでなく、インスタントラーメンや煮込み料理、お米も2合炊けます。

 

点火も簡単で、理科の実験でアルコールランプに火を着けられる方なら大丈夫!アウトドア初心者さんにもオススメです。燃料のアルコールはドラッグストアや通販でも入手できます。

 

なんとアルポットは金物の老舗メーカー大木製作所の、40年以上続くロングセラー商品なんです!この完成されたフォルムが40年以上前に誕生していたなんて・・・!コンロとケトルがセットになって、お値段なんと8,379円!お買い得です。

 

自然の力を利用して超速い!バイオライト

 

キャンプの夜と言えば焚き火。バイオライトキャンプストーブは焚き火の熱で発電できる優れもの。作り出した電気でファンを回し、空気を送り込むことで高い燃焼効率を誇ります。

 

そしてバイオライトキャンプストーブの火力を最大限に活かすのが別売りの専用ケトルポット。キャンプストーブにピッタリの形状になっていて、火力を逃がしません。1リットルの水をおよそ4分半という速さで沸騰できるというので驚きです。

 

注ぎ口を外して調理をしたり、別売りのコーヒープレスを使ってコーヒーを淹れたり、使い方はあなた次第!バイオライトは別売りのグッズが色々あるので楽しいです。燃料は落ちている小枝や松ぼっくりなど、お財布にも優しい!

 

バイオライトキャンプストーブは18,700円、ケトルポットが6,600円。ちょっと高いと感じるかもしれませんが、全部揃えたらアウトドア人生が変わります!!

 

 

コンパクトは正義!シートゥーサミットXポット

 

続きまして折りたたみケトルのご案内です。

折りたたみ!?ヤカンを折りたたむなんてできっこない!いいえ、できるんです。そう、Xポットならね。

 

炎に接する底面は熱伝導のよいアルミ、側面はシリコンでできたXポット。折り畳むと3、5センチという感動の薄さ!何かと荷物の多くなるアウトドア、少しでもコンパクトにできると嬉しいですね。特に登山やハイキングなどにはもってこいです。

 

折りたたみケトルは他のメーカーからも出ているようですが、シートゥーサミットの強みはなんと言っても軽さ!ハムスターよりちょっと重い186グラムです。ハムスターは中々山には連れていけませんが、Xポットなら連れていけますね。気になるお値段は4,400円です。

 

 

底が広くて速い!コスパも抜群 ダグ ブラックアルミクッカー バックパッカーケトル

 

ダグは調理用品に特化したアウトドアメーカーです。ケトルは0,8リットルと1,5リットルの二種類のサイズがあります。使用用途や人数に合わせて選べるのが嬉しいですね。

 

硬度と耐久性を高める加工が施されたアルミを使用しているので、軽量かつ頑丈。コンパクトさではXポットに軍配が上がりますが、扱いやすさとコスパではこちらが勝利。

 

このような形のケトルは底が広いため効率よくお湯を沸かすことができます!こちらは2,264円から。コスパで選ぶならこちらです!

 

アクティブなアウトドアのお供に LOGOS ザ・ケトル

 

こちらも同じように強化されたアルミを使用したケトル。容量は0,75リットル1,4リットルの二種類となっています。

 

ダグのケトルより少々値が張りますが、薄さと軽さはダントツです。0,75リットルで150グラム。ちょうどハムスター1匹分くらいですね。こちらはお値段3600円からとなっています。軽さに投資するなら、これが絶対オススメです。

 

 

あなたのアウトドアライフに適したものが見つかったでしょうか?ケトルは大事に使えば何年も使えるので、ぜひ相棒として連れて行ってあげて下さい。



プライバシーポリシー お問い合わせ