アウトドアskills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

驚異の4WAY! 超多機能リュック『アーバンピーク』|クラウドファンディング512万円達成!?

超多機能マルチリュック『アーバンピーク』イメージ画像

3wayリュックは様々なシーンで使うことができ、なおかつ使い勝手が最高と人気のあるスタイルですが、今回は驚きの4way!

しかも、アバンハリスがこのリュックの開発費用をクラウドファンディングで募ったところ、わずか一週間で目標金額を達成、30日を残して1,194,840円までファンドが集まりました。

これは目標額の239%に当たり、最終的には512万円もの資金を調達しました。512万円です!プリウスが2,3台買えますね。

 

そんなハードル爆上げのリュック、Avan  Harrisの『Urban Peak』をご紹介します!

果たして、クラウドファンディングの期待に応えられているのでしょうか?

 

   

 

Avan Harris

どんなシーンにも対応、22機能 4WAY超多機能マルチリュック『アーバン ...

もしかすると聞きなれないブランドかもしれません。

それもそのはずで、ビジネスとアウトドアの融合をコンセプトにブランドが立ち上げられたのは、2019年とついこの間です。

 

ブランド一作目のリュックはその年の「ハイクオリティーアワード2019|最優秀賞」を受賞し、圧倒的な機能とデザイン性が高い評価を受けています。

 

前人未到の4WAYスタイル

アーバンピーク製作陣は会議で出てきた機能をすべて取り込めば最高のリュックができると考えました。天才的で斬新ですね。

 

あらゆる数字は大きい方がいいという複雑な発想から3wayが4wayになり、きっかり22機能を搭載しています。

1. 王道 リュックスタイル

    リュックスタイルの画像

スタンダードですがまるで生まれたときから背負っているかのようなナチュラルさです。

2. ショルダースタイル

 

     ショルダースタイルの画像

付属のショルダーベルトを使用することで、ショルダーバッグとして使えるようになります。

リュックと比べ、中身へのアクセスが容易になるため物が取り出しやすく、電車などだと特に使い勝手抜群。

3. メッセンジャースタイル

     メッセンジャースタイルの画像

自転車通学で便利なメッセンジャースタイルです。

普通のリュックでロードバイクは肩がバッキバキに凝ります。(実体験より) ショルダーベルトを斜めにかけるだけでこのスタイルで使用できるため、ロードバイククロスバイクなどを愛用している方におすすめのスタイルです。

4. ボストンバッグスタイル

近場の移動、例えば大学構内の移動などには抜群に便利なボストンバッグスタイル。

サイドにある取っ手を持つだけですが、このスタイルがなんだかんだ一番使います。 アウトドアリュックでサイドに取っ手があるリュックは少なく、キャンプ場では車から降ろしてちょっと持って歩くだけのシーンで最高のパフォーマンスを発揮します。

     ボストンスタイルの画像

 

圧倒的な22機能!

  

都心でスーパーカーに乗る人がスポーツプラスモードを使わないように、22機能もあるとおそらく一生使う事のない機能もあるかもしれません。

 

それほどまでにアーバンピークは多機能です。

 

ポケットは全部で16か所あり、メインルームは180度展開しキャリーバッグとしても使えます。

 リュックの中身

さらに、中にモバイルバッテリーを接続しておけば外側からUSBをさしてスマホを充電できるという、スマホゲーマーには必須機能も。

13インチと15インチのパソコンが入るポケットもあり学生やビジネスマン、もちろんゲーマーにやさしい配慮が多く見受けられます。

         充電ソケットの紹介

16のポケットは普通に暮らしていると半分も使うことがない気がしますが、出張や長いキャンプになると重宝します。

鍵などの貴重品から、コンパクトになるジャンパーなど区分けできるのも使い勝手がよくなり便利なのでポケットも多ければ多いほどいいはずです。

 

少年の夢くらいデカイ!!大容量の35L! 

    大容量

35ℓは大きいと言っても実際に想像しにくいですよね。正直私も35ℓと聞いてもわかるのはマラソンの後でもそんなに飲めないことくらいです。

 

「35ℓ 容量」でGoogle先生に質問してみると、2泊3日の旅行が余裕でできるくらいでした。

 

これでタウンユースはもちろん、旅行に出張、アウトドアでもガンガン使っていけるリュックだという事がわかりました。

残念な点は、砂漠やジャングルなどを冒険するには気持ち小さく、マッターホルン登頂にもぎりぎり使用できそうにないことです。。。。

 

高い防水性能

アウトドアでの使用を想定しているので、もちろん高い防水性能を誇ります。

バッグ表面は600Dナイロンポリウレタン加工が施され、すべての収納口に止水ファスナーが採用されている徹底ぶりです。

 

梅雨時期の街中に天候変化の激しい山岳地帯でも安心してデジタルガジェットを持ち歩けます。

毎月100個の限定販売

   防水性能の紹介

22というリュックとしては圧倒的な機能と高い防水性のおかげで、アーバンピークはかなり複雑な構造になっています。

 

さらにその防水加工される素材はいわゆる特殊素材と呼ばれるもので、工場への入荷量は安定しません。

 

膨大な製作時間と特殊素材の入荷状況により毎月のアーバンピークの個数は100個限定になっています。

 

このストーリーがもうすでにかっこいいですよね。圧倒的なプレミア感。

 

公式サイトを見ると即時終了もあるというアーバンピーク。

 

お値段は24,800円ですが、現在は

20%OFFクーポンプレゼントのキャンペーン中です!

クーポン適用価格は19,800円です!

公式サイトはこちら!アーバンピーク 




プライバシーポリシー お問い合わせ