アウトドア skills

超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

リュックはやっぱりコールマン!?カラーバリエーション豊富な『ウォーカー25』

「ウォーカー25」の画像検索結果

アウトドアシーン、特に登山やキャンプにはマストなアイテム。それはリュック、バックパック、背中に背負う袋。

 

一番個性が出ますよね。メーカーの好みや単純に色など、、。

ただ、やはり種類が多くて困る。そこでオールマイティーに使えて丈夫で長持ちして使い勝手とデザインのいいわがままリュックはないかと探していたところ見つけました。

 

Coleman ウォーカー25「Coleman ウォーカー」の画像検索結果

Coleman史上最軽量で、カラーバリエーションが豊富で、価格は5000円以下のまさにリュックの王様のような一品です。

 

順番に魅力を紹介していきます。

 

重量はたったの570g!!「Coleman ウォーカー」の画像検索結果

超軽量のリュックの重さはたった570g。これは500mlのペットボトルと同じくらいです。

 

高校生なんかは教科書一個の重さがこのくらいなのに25ℓはいるリュックの重さがこれです。コールマン史上最軽量のリュックだとか。

 

もちろん意味不明にいつもリュックが重くなってしまう中高生のみならず、この軽さはキャンプなどのアウトドアシーンでも強みになります。

トレッキングで米軍払い下げのリュックなんかを背負っていたら笑顔でいられるのはは15分が限界でしょう。

 

ちゃんと大容量「Coleman ウォーカー」の画像検索結果

55ℓあってもただの袋だと使いずらくてしょうがないですが、ウォーカーにはポケットが5つもあります。ちょうどドラえもんのポケットの5倍です。

 

ペンやメモ帳、タオルを入れる場所に着替え入れるところ、と分けて入れられるので非常に使い勝手がいいです。

 

5000円以下の低価格「Amazon」の画像検索結果

別にセールとかキャンペーンではなくアマゾンの値段では思いっきり4000円台で売っています。

残念ながら希望小売価格は¥6,362と書いてありましたが、それでもヴィトンのリュックより破格に安く実用的です。

「Coleman ウォーカー」の画像検索結果

デザインはシンプルでコーディネートしやすくカラーバリエーションも豊富なため女性人気もあり、メッシュ生地でできていたり防水加工もされているためアクティブな男性にも人気があります。要はめっちゃ売れてます。

 

リュックにそこまで強いこだわりがない方はこのリュックがベストです。安い、かっこいい、使いやすいとリュックのあるべき姿をしています。