アウトドア skills

超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

話題のアウトドア座椅子!!新しいおしゃれキャンプスタイル!??

こんにちは、アウトドアskillsです!

 

今回は、

 アウトドア座椅子特集!!

f:id:xcamper:20191004023220j:plain

 キャンプやアウトドアで必須となるもの、、、やっぱり折りたためるアウトドアチェアですよね!快適に外で長時間過ごすときにアウトドアチェア選びは大切です。スポーツ観戦の時にも大活躍しますし、一個はあれば便利なもの!

 

そんな中、今回ご紹介したいのはアウトドア座椅子なるものです!

 

これがアウトドア座椅子だ!!

f:id:xcamper:20191004022953j:plain

テントの中で普通の折りたたみ椅子を広げると気持ち狭くなりがちではないでしょうか??私は基本ソロキャンでテント自体はかなり小さいもの担っているんですが、ある時ふと思いました。。「座りてぇな」と。

 

布製のテントにもたれかかれるわけもなく、椅子を入れたらなんか狭い。

 

そんな時に見つけました。アウトドア座椅子を!!

ローチェアよりもコンパクトで軽量!さらにものによっては3way。

 

これは冬にコタツをテントに持ち込んで「和風雪見キャンプ」ができるのではと期待させるアイテムです。

 

f:id:xcamper:20191004023254j:plain

軽量でコンパクト!フェスや新作iphoneの行列にも!

f:id:xcamper:20191004023349j:plain

アウトドア座椅子最大の魅力は何といっても軽くてコンパクト、コスパ最強。この三点に尽きます。

トートバックにもなるというコンセプトが渋滞したものも存在するほどです。

 

普通のアウトドアチェアよりもパーツが圧倒的に少ないため、フェスや行列の並びでもさりげなく使える利便性もポイントです。特にフェスとかは持ち歩くときのことを考えると圧倒的に座椅子の方がいいですよね。

f:id:xcamper:20191004023440j:plain

デザインが豊富!

f:id:xcamper:20191004023459j:plain

シンプルな座椅子だからこそ、そこに個性が光ります。

デニム生地に迷彩などの生地自体のバリエーションも豊富ですが、最近は布すら使わなくなってきたものも出てきています。

 

エルゴライフチェアはもいっきり木の板でできていますが、人間工学を駆使していて実際の座り心地は背中にフィットしてかなり快適だそう。めっちゃ気になりますよね。

f:id:xcamper:20191004023517j:plain

これがベストなアウトドア座椅子!!

ここでおすすめのアウトドアチェアを紹介したいと思います”!

ハイランダー 3WAY フォールディングチェア】

f:id:xcamper:20191004023533j:plain

 

先ほどもちらっと出てきたもしれませんが、3wayの最強コスパを誇るわがキャンプ仲間御用達のアウトドア座椅子です。

 

ベンチ、マット、座椅子。と正直どのアウトドア座椅子でもできることを商品名に持ってきた勇気あふれる一品。

f:id:xcamper:20191004023729j:plain

f:id:xcamper:20191004023745j:plain

お値段 2,300円!  by Amazon

 

マットとして使える、と謳っているだけありきちんとフラットになり、生地も厚めに作られているため、車中泊の時に地味に活躍しました。

 

ベンチに関しては、本体の簡易ベッドを買わなければならない点から、そこは普通にアウトドアベンチを買ってもいんじゃないかと思います。

 

まとめ

アウトドアチェア、実はステーションワゴン車中泊にベストなんですよね。私の友人はレヴォーグで車中泊してるんですが座椅子ほんとにリラックスできるそうです笑

 

デザインも普通にインテリアとしてかわいいものがあるので、キャンプやアウトドアに頻繁にいかない方でも面白いグッズなのでは!?



プライバシーポリシー お問い合わせ