アウトドア skills

超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

映画で見たことある!アメリカンなモーターホーム!【エアストリーム】

こんにちは、アウトドアskillsです!

 

今回は、

アメリカの映画・ドラマで絶対見たことある『エアストリーム』

f:id:xcamper:20190908205028j:plain

 

ハリウッド映画ではだいたいアメリカンドリームを勝ち取る主人公は序盤これに住んでますよね。

あとビクトリアスという子供のころに見ていたアメリカのドラマ?にもイケメン役がエアストリームに住んでいました。マジ羨ましかった。

 

そんなアメリカでも人気のエアストリームをご紹介していきます。

 

最高峰のキャンピングカー

f:id:xcamper:20190908204141p:plain

アメリカでもっとも歴史のあるキャンピングカーメーカーのエアストリーム社。その最初にして最高傑作のモデルがエアストリームです。

 

映画で出てきたなんかかっこいい車輪付きの家は歴史あるキャンピングカーだったのです。 知ったときは真面目にビビりました。

 

現在も新車で買うことができオハイオ州の本社工場では年間500台ほどがほぼハンドメイドといっていい作業工程で製造されています。

住宅とほとんど変わらない耐久年数を誇り、7,8年乗って乗り換えるキャンピングカーとは比べ物にならないクオリティです。

 

そんなエアストリーム。ここまでですでに世界最高峰のキャンピングカーであることは疑う余地がありません。

 

車内についている家具類はすべてメインドアから運び出せるものになっているので、簡単にリフォームや模様替えができてしまうところも長く乗っていける秘訣なのかもしれません。

 

リフォームしつつ、時代にあわせて進化させつつ、一生乗っていけるモーターホームとしてエアストリームの価格(エントリーモデルでも一千万円オーバー)はかなりお安いといっても過言ではない。(白目)

全く古さを感じさせないエクステリア!

f:id:xcamper:20190908204216j:plain
エアストリーム最大の特徴はアルミの素材感そのままにシンプルで武骨なスタイルです。

 

この流線形、、、何かに似てませんか?

 

そう!飛行機です!

f:id:xcamper:20190908204341j:plain

エアストリーム社は考えました。車幅や道交法的に限られた空間でどれだけ快適な空間を作り出せるか。そしてモデルになったのは飛行機でした。

実際にメリットは多く、当初の目的であった限られた空間での室内の広さに加え重量・空気抵抗による燃費の向上、車体本体の耐久性の向上と、とにかく良いことずくめなことに気づいたのです。

 

流線形のフォルムも、アルミ材をフル活用したボディも飛行機の技術を贅沢に投入した結果、美しいアルミの曲線をまとったキャンピングカーが完成しました。

 

まとめ

f:id:xcamper:20190908204249j:plain

エアストリームはほんとに憧れです。笑

 

実はモデルが航空機だったことを最近知りました。

普通分かるだろって?    X-MENサイクロプスだっけ?目からビーム出るやつ。あれに見えたら最後それにしか見えなかった。