アウトドアskills

北海道の超アウトドア派のキャンパーが贈る、キャンプブログ。ソロキャンから使えるキャンプ用品まで幅広く紹介!

1万円以下の安くておしゃれなキャンプグッズを厳選!お値段以上の機能美モデル!

https://www.unby.jp/c/brand/as2ov/212001

www.unby.jp

 

いざキャンプを始めようと思っても、なかなかギアが高かったりすると思います。

オシャレにキャンプをしようとしている人も欲しいものをすべて揃えるにはさすがにシビアですよね。。

 

そこで今回は!コスパが最高な1万円以下で購入できるキャンプグッズをご紹介します。

 

CHACO サンダル

 

あらゆるレジャーシーンに対応できる本格スポーツサンダルの代名詞、CHACOのサンダルです。

 

いかなる足の形状にも微調整できるため、サイズが合わなくなって買い替える必要がないことと、10年使えると言われるほど高い耐久性を誇ります。

 

超有名なロングセラーのZ1というシリーズでもお値段は7000円のため、コスパは最高にいいです。

 

Patagonia バギーズショーツ

 

おそらく見つからない色はないんじゃないかと思わせるほどカラーバリエーションが豊富なバギーズショーツ。Patagoniaの名作です。

 

スッキリとした短めの5インチは間違いなく今年の狙い目アイテムです。

 

お値段は7,150円で、ザ・妥当です。

 

tent-Mark DESIGNS 焚火台

https://webshop.wild1.co.jp/shop/g/g4988325121180/

wild1.co.jp



ここへきてガッツリキャンピングギアですが今回紹介する中でマスクに次ぐ安さです。

 

まさかの焚火台が5,478円。スノーピークに教えてあげたいですね。

 

設置はワンタッチの開閉式で数秒ほどしかかからず簡単、畳めばおよそ35㎜の薄さでコンパクトサイズ。ロストルや灰受けなどのオプションが豊富にラインナップ。

 

ひたすら素晴らしいですね。

AS2OV 3レイヤーマスク

https://www.unby.jp/c/brand/as2ov/212001

unby.jp



最近の必需品マスクもアウトドア用の高性能バージョンが出ています。

 

洗濯OKで耳のアジャスターがどんな顔のサイズにもフィットします。カトパンぐらい小顔でも問題ないでしょう。

 

コーデュラ、ユニフレッシャ-、クールマックスの3層構造で安心の日本製。

 

お値段は3,850円と正直マスクにしては高いですが、洗濯できることと速乾性や保温性を備えているため年中快適に使えるためコスパ最高と言っていいでしょう。

 

JOINTER リッジバレーベスト

https://webshop.wild1.co.jp/shop/g/g4988325122491/

wild1.co.jp



ロシアの軍隊で正式採用されていそうなミリタリー感あふれるリッジバレーベストです。

 

小振りながらも機能的なレイアウトでコーディラナイロンと呼ばれる耐久性にの高い生地が使われたバッグが付属しています。

 

お値段は7,040円で、アウトドアシーンでのベストはかなり使えるので持っていて損はありません。

 

https://aimlesstravels.com/new-york/backpacking-tips/

aimlesstravels.com

いかがでしたでしょうか?

実はまだまだあるため第二弾もまとめていこうと思います。

ベストやサンダルはレジャーシーンであれば快適さが全然違うため、特におすすめです。

 

一万円以下なので、変に安過ぎず、無駄に高すぎないを意識してみました!ぜひキャンプを始めてみようと思っている方やアイテムを新調しようと思っている方は参考にしてみてください。




プライバシーポリシー お問い合わせ